日本のすごいところ1

b0120278_1335441.jpg

日本のラッピングの本、入荷しました。

b0120278_1351070.jpg

b0120278_1354947.jpg

なにがすごいって、日本は、戸や照明までも紙で作る文化ですからね。

そもそもそれが、すごいですよね。紙だって、元々自然なものですしね。

日本だけでなく、世界にたくさんすごいラッピングがあると思いますが、

自然なもので、ラッピングをすることは、日本人は、やっぱり長けているとおもいます。

この本を見ていたら、竹の皮がたくさん出てくるんで、思い出しました。

余談ですが、昔、小さいころ、夕飯が出来るまで、お腹がすいてしまった私に母親から出されていたおやつがありました。

種を取った梅干しを竹の皮で挟んだだけのもので、

竹の皮を噛むと、竹の繊維の間から竹の香りのする梅肉が出てきて、何とも美味しく、大好きなおやつの一つでした。

今思うと、子供がお腹をすかせている時に、ご飯までをごまかすためのモノって、母になるといろいろ考えてるんだなぁって。
他にもいろいろあるので、わたしのおやつに関しては、またお話しすることにしましょう。
[PR]
by ma-unayama | 2009-07-17 13:06 | shop | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syuro2007.exblog.jp/tb/11528401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 海外の方にも インスピレーション >>