日本って6852の島から出来てるって知ってました?
ここでいう島とは、1987年に海上保安庁によって発表された日本の島の定義によるもので、海が最高水面のとき、周囲(海岸線)が100メートル以上あるものを指します。この定義に基づき、翌年の『日本統計年鑑』に掲載された日本の島の数は何と6852。そのうち422の島には現在人が暮らしていることを知り、伊勢は3年前から橋のかかっていない人口1000人以下の島を中心に歩き始めました。また、この驚くべき数の島と圧倒的な海の領域で成り立っている日本の姿が、大きなサンカクをしていることに気付いたのです。
今回の企画は、そんな伊勢と共に、馬喰町ART+EATの空間に既成の地図には載っていない日本の姿を視覚化し、日本文化の多様で豊かな生活文化を再認識しようとするものです。
【ART+EATさんのイベント情報より】

馬喰町のART+EATさんで開催されるイベントです!!!

夏休みの自由研究など終わってない子供たちも多いはず!!
明日のイベントに是非参加されてみたは、いかがでしょうか?

●宿題終わってない子あつまれ! 小学生対象ワークショップ
8月26日(水)15:00〜(開場14:30) ¥500(サンカクのおやつ付)
※保護者の方も参加できます。
伊勢華子といっしょに、白地図に色を付けたり、島の小学生からのメッセージを読んだり、その返事を書いたり…。教科書には載っていないもうひとつの日本の姿を味わいます。

是非参加してみて下さい!!

開催場所は、こちら

b0120278_12555912.gif

[PR]
by ma-unayama | 2009-08-25 12:56 | event | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syuro2007.exblog.jp/tb/11797431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 臨時休業のお知らせ 臨時休業のお知らせ >>