珈琲豆、入荷しました。
珈琲カブさんの豆が入荷しました。
SyuRoの為に特別に配合して下さっているブレンドで華やかさとすっきりした後味に、
リピートして下さる方が増えてきています。
数に限りがありますので、気になる方はぜひお早めにどうぞ。
また、現在行われている小澤典代さんの「沖縄の工芸展」でも
珈琲にぴったりなカップ&ソーサーを販売しています。

■「やちむん」kamany
「やちむん」とは沖縄の呼び方で焼きもの(陶器)のことです。
やちむんの原点と言われる壺屋(那覇市にある町)で、300年の歴史を持つ
育陶園」で製作されているkamanyは、"窯の根"という意味を持ちます。
沖縄のものづくりの根っこ。原点を忘れない。
壺屋のやちむんとして次世代に受け継ぐ志をネーミングに込めています。
壺屋焼の伝統技法である線彫りは、職人が下絵なしで一本一本手で彫っています。
描いた模様はバナナの葉と雷。どちらも沖縄の風土を代表するモチーフと言えます。

BASANAI(バナナの葉)
b0120278_13374090.jpg

KANNAI(雷)
b0120278_1951496.jpg

どちらの模様もブラウン、グリーン、ブルー、ブラックの4色展開です。
モダンでどこかノスタルジックさも感じさせるカップ&ソーサーは、日常使いはもちろん
珈琲豆とセットでギフトにしてもおすすめです。
こちらのシリーズはSyuRoでの展示が初披露となります。
是非、この機会にお手にとってみてくださいね!
[PR]
by ma-unayama | 2015-03-11 20:44 | shop | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://syuro2007.exblog.jp/tb/24231595
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「沖縄の工芸展」開催中です 小澤典代「沖縄の工芸展」 >>