<   2009年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧
掲載のお知らせ
tocotocoの雑誌に掲載していただきました。
優しい写真と優しい言葉で、シュロを包み込んでもらえたような気がして、
息子共々喜んでおります。書店で見かけたら、是非見てみてください!!b0120278_2154683.jpg
[PR]
by ma-unayama | 2009-01-31 20:56 | shop | Trackback | Comments(0)
ギフトショー(東京ビックサイト)
ギフトショーに出店致します。
2/3〜6 10時〜18時まで(最終日は、16時まで)

ブースNo. 西 4519





また皆様にお会いできますことを、お待ち致しております。
[PR]
by ma-unayama | 2009-01-27 15:38 | event | Trackback | Comments(0)
モノがたりのある、モノづくり展[神楽坂]
b0120278_15535249.jpg




モノがたりのある、モノづくり展[神楽坂]

ご好評の上、終了いたしました。
本当に多くの皆様にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。


b0120278_1610879.jpg


これ、今回の新作のひとつ、ブリキの缶です。
いわゆるお茶缶なのですが、
何を入れても収まりが良い入れ物になっています。
さて、蓋の接合部分にでっぱりが無いのがわかりますか?
職人さんの手作りにより、ここをフラットにしています。
シンプルにしたかったのです。

b0120278_16121441.jpg



四角いタイプ(こちらは機械プレス)もあります。
台所でも、お部屋でも、
細々としたものを収納するのにとっても良いですよ。
 
丸缶小(径75×H80) ¥680 丸缶大(径105×H85) ¥780
角缶小¥1080、角缶大 ¥1280もあります。



是非お越し下さい。
[PR]
by ma-unayama | 2009-01-10 16:08 | event | Trackback | Comments(2)
mimi in SyuRo
かつてのBORNFREEWORKSさんで開催されていた
mimiというワークショップが場所を変え、SyuRoで始まります。

mimiは、インテリアスタイリストの小澤典代さんと
フラワースタイリストの井出綾さんが先生となり、
スタイリングと花を勉強するワークショップです。

私もかつては、フラワースタイリスト谷匡子さんのアシスタントとして、
タイム&スタイルなどに活けこみに行ったりして、空間を学ばせていただきました。
そして、現在もほんの少しですが、私は、フラワースタイリストとして活動しております。
(いつまでもペェペェで、本当に師匠、すみません。)
師匠には、花のことを少しも分からない私に、活けることや、空間を楽しむということを教えていただきました。
本当に感謝しつくしても足りないくらい。
だから、SyuRoというお店を作るにあたって、いつかは、
野草を扱うということをやりたかったのです。

なので、このイベントは、私も店主ということを忘れ
いち生徒として学びたくてうずうずしています。
mimiの先生は、ご存知小澤典代さん。
Fu−chiの編集やいろんな本をも出されていて、スタイリストとして多くの弟子を産出していらっしゃる方です。インテリアスタイリストとして、長年活躍されていらっしゃいます。
それから昨年SyuRoで、大好評の上、すぐに完売してしまったお正月飾りを作っていただいた方がフラワースタイリストの井出綾さんです。井出さんも多くのお弟子さんがいらっしゃいます。
そのお二人から学べるなんて、本当にわくわくしています。
ご近所のin-kyoさんからも器を借りたりして、楽しさ倍増。
毎月開催する予定ですので、興味のある方は、是非まめにチェックしてくださいね。


毎月第三土曜日

13時〜
参加費¥5,000(内¥500は花代)


お申し込みは、SyuRoまで
03-3861-0675
ma-unayama@syuro.info
メールの場合は、件名にmimi申し込み希望と明記していただき、
お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス、参加人数
をお書き添えの上、お申し込みください。

定員約10名
(先着順により定員に達し次第、締め切らせていただきます。)
仕入れの関係により、キャンセルは教室開催の一週間前までとさせて頂きます。

5月23日(土)の開催は、都合により中止となりました。
次回の開催を又楽しみにしていてください。
[PR]
by ma-unayama | 2009-01-07 13:59 | event | Trackback | Comments(1)
明けましておめでとうございます。
昨年は、初めてのショップをオープンし
右も左も分からない私たちに手を差し伸べてくださって、
本当に皆様には、感謝の気持ちでいっぱいでございます。
ありがとうございました。

それから、鳥越という場所にお客様ってきてもらえるのかしら?と疑問に思いながらも
お店を作ったのにもかかわらず、
たくさんのお客様にいらしていただいて、
お客さまと触れ合えて、いろいろお話が出来たり、いろいろアドバイスをいただいたり、
それから空間としての商品を見てもらえたりといろんなことが、本当に嬉しく感激しております。
今年もより一層皆様の暮らしに役立つ商品作り
それから、ひと時の楽しみを感じてもらえるようなイベントなどを企画して、
日常のデザインショップ目指し、頑張りたいと思っております。



昨年末は、笑いあり、涙あり、感動ありといろんなことがあって、
私の中で、生涯忘れることができない出来事がたくさんありました。
(すぐに中からこみ上げてきて泣いてしまう。最近涙腺ゆるいな。)

たくさん泣きました。それから
たくさん笑いました。それから
たくさん感動しました。

正直でいられること、正直でいるべきこと。
素直でいられること、素直でいるべきこと。
愛することと、愛されること。

今年もたくさん泣いて、たくさん笑って、たくさん感動したいです。

皆様の ご健康とご多幸をお祈りいたしております。
今年もよろしくお願いいたします。

宇南山 加子

[PR]
by ma-unayama | 2009-01-01 12:26 | work | Trackback | Comments(0)